MASTER HOUSE SALON/海外インテリアブログ


工 素子(たくみ もとこ):
ミラノにてプロダクト・インテリアデザイナーに師事。イタリアデザインのみならず衣食住についても勉強中!


河合 妙子(かわい たえこ):
フォトグラファー&ライター。西・仏・英・中の4ヶ国語OK!トレドを拠点に、スペインの情報を発信します。

2007年12月の記事

ミラノのクリスマス2007[a_takumi]

こんにちは!ミラノの工です。
今年もミラノのクリスマスがどんな風だったかお伝え致します。
ドーモ広場のクリスマスツリー。

ドーモ広場のクリスマスツリー

続きを読む »

Lisa Larsonリサ ラーションのサンタたち。[c_suto]

こんにちは。ストックホルムの須藤です。皆さんは今年はどんなクリスマスを迎えられるのでしょうか?

前回もお話ししましたが、スウェーデンでは長い冬を乗り切る必須アイテムとしてろうそくが挙げられます。各家庭で様々な光が灯されています。

Lisa Larsonリサ ラーションのサンタろうそく

そして、スウェーデンの人気陶芸デザイナーであるリサ ラーションも素敵なろうそく立てをいくつも発表しています。

続きを読む »

アルプス山脈でのランチ[a_takumi]

こんにちは!ミラノの工です。
今回は温泉のレポートの最終回をお届けしたいと思います。ボルミオ温泉でゆっくりした後、私たちは車でもう少し標高の高いところまで登りました。

アルプス山脈をドライブ

続きを読む »

冬の室内を彩るろうそく。[c_suto]

こんにちは。ストックホルムの須藤です。こちらも街の装いがクリスマスらしくなってきました。でも、アメリカ的な日本のきらびやさと比べると地味な装いです。静かにクリスマスを待つという雰囲気でしょうか。

ぼんやりと柔らかな光

スウェーデンの長い冬に必要な物といえば、断然ろうそくでしょう。12月は9時くらいにやっと外が明るくなり、16時前には暗くなってしまうので、かなりの時間を室内で過ごすことになります。その時間をゆったりとするのに必須なのがろうそくの柔らかい光。

続きを読む »

イタリアの温泉 2

こんにちは!ミラノの工です。
前回の続きでボルミオ温泉の様子をお伝え致します。
こちらが温泉スパ+ホテルの全体写真です。

ボルミオ温泉全景

続きを読む »

晩秋のSkogskyrkogården。[c_suto]

こんにちは。ストックホルムの須藤です。こちらはすでに氷点下に達する日も多く、冬らしいどんよりとした日々が続いています。さて、今回も引きつづきストックホルム市内にある公営墓地の紹介です。

冬のSkogskyrkogården

夏は散歩コースとしても気持ちの良い場所ですが、落ち葉も増え段々と冬の訪れを感じる装いとなってきました。

続きを読む »

PAGE TOP