MASTER HOUSE SALON/海外インテリアブログ


工 素子(たくみ もとこ):
ミラノにてプロダクト・インテリアデザイナーに師事。イタリアデザインのみならず衣食住についても勉強中!


河合 妙子(かわい たえこ):
フォトグラファー&ライター。西・仏・英・中の4ヶ国語OK!トレドを拠点に、スペインの情報を発信します。

最近のエントリー

カテゴリー

過去のエントリー

ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介[a_takumi]

皆さんこんにちは!ミラノの工です。
今回は私の好きな北イタリアの素敵な教会よりレポートします。

ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介

ロマネスゴシック様式のロンバルディア州にあるカテドラル(大聖堂)です。
ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介

ひとびとには「キエーザ・グランデ/偉大な教会」と呼ばれ、この街のシンボルになっています。

ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介

中に入ってみましょう。

ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介

天井が高く、一歩、中に入ると現実離れした空気感が漂います。
大理石製で幾何学模様の床に対し、天井の繊細な装飾が印象的です。

ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介

ステンドグラスには、モザイク。

ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介

まるで中世時代のイタリアへタイムスリップしたようです。

ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介

クーポラと呼ばれるとても高く美しい天井です。
私がイタリアへ渡った理由のひとつに、西洋美術史に魅了されたというのもあったと思いだしました。

ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介

ミサの最中に信者の女性が教典を朗読しています。

わたくしごとですが、実は先日、この教会で結婚式を挙げました。

ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介

2004年より10数年にわたり、イタリアのさまざまな情報や体験談を書かせていただきましたが、私にとって、特別な日になりました。

ロマネスゴシックに魅せられて…北イタリアの教会をご紹介

節目にもなったこの日を思いながら、これからも日本とイタリアの狭間で毎日を積み重ねて
いこうと思っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.interblog.jp/bizmt/mt-tb.cgi/1187

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


PAGE TOP