MODERN Club/不動産よくある質問Q&A

佐藤 章子(さとう あきこ):
コンサルタントオフィス ハウステージ 代表。 CFPと一級建築士の資格を生かして住まいと暮らしのコンサルタントとして活躍中。

最近のご質問

2007年09月の記事

中古マンションと修繕積立金[question]

Q:中古マンションの購入を考えています。ただ、修繕積立金など不安なところもあります。必ず必要なチェックポイントを教えてください。

A:中古マンションを買った途端、大規模修繕工事が行われて、多額の一時金を出資せざるを得なかったら大変ですね。長期修繕計画と修繕積立金の積立額の残高は必ずチェックしておきましょう。

続きを読む »

収入合算のメリットとデメリット[question]

Q:夫婦共働きなので、住宅ローンを組むときに2人分の収入を合わせた「収入合算」を予定しています。この場合のメリットとデメリットを教えてください

A:まだ若く収入が少なくても、子供の教育費負担もない時に、収入合算による住まいを取得できることはメリットが少なくありません。夫婦で継続して働くのであれば、リスクも少ないでしょう。デメリットは、リストラや妻の出産による離職、病気や離婚など、何かしら均衡が崩れた時に、一挙にデメリット面が現れる場合があります。いろいろなケースをシミュレーションしてリスクの度合いを確認しておくことが大切でしょう。

続きを読む »

展示場でのチェックポイント[question]

Q:展示場に見学に行く予定なのですが、住宅展示場のチェックポイントを教えてください。

A:展示場のチェックポイントというと、「工法」「安全面や快適面の性能」「設備」「間取りのヒント」などを思い浮かべるかもしれませんが、実は新しい家でどのような暮らしをしたいか、自分にとって重要なものの優先順位は何かなどを整理していくと、自然とチェックポイントは見えてきます。チェックポイントは自分自身の中に存在するのです。


続きを読む »

ロングステイと第2の人生[question]

Q:定年後は、一度は海外生活をしてみたいと思います。どんな準備が必要ですか。
A:一口に海外生活といっても、「目的」「滞在先」「滞在期間」などによって、準備や注意点も変わってきます。目的をしっかり見極め、生活設計をたてて、実際にシミュレーションしてみると、解決すべき問題点や準備する内容も見えてくると思います。

日常的に我々は、昨日までの蓄積の上で生きています。今日新たな足跡を追加し、明日に繋げます。単にレールを敷いていくだけでなく、問題を回避するように自然と選んでレールを敷設しているのです。

海外暮らしは、今までのしがらみを断ち切って、自由な空気の中に心身をゆだねることができます。反面、何も無いところから築き上げるためには、相当のエネルギーも必要とするでしょう。不要なトラブルを避けるためには、やはり事前の準備が大切です。

続きを読む »

PAGE TOP