MODERN Club/不動産よくある質問Q&A

佐藤 章子(さとう あきこ):
コンサルタントオフィス ハウステージ 代表。 CFPと一級建築士の資格を生かして住まいと暮らしのコンサルタントとして活躍中。

最近のご質問

2009年08月の記事

『住まいとユニバーサルデザイン-2』 設備[question]

住まいの中のユニバーサルデザインに関しては、「世界中の万人に分かりやすい」ものである必要はないかもしれません。しかし、無防備な状態で長く過ごす住まいにおいて、体格、理解力、身体能力に違いのある家族全員が安全に、快適に利用できるデザインはとても大切です。特に設備や機器類は次々に新たなものが登場し、高機能で複雑化しています。
今回は、主に水まわりの設計や、高齢者の住まいにおける工夫について考えていきます。

続きを読む »

『住まいとユニバーサルデザイン-1』 居室と通路[question]


「ユニバーサルデザイン」という言葉を、“公共の場のデザイン”に関した言葉として耳にされた方も多いと思います。駅や空港やその他公共施設におけるサインなどがよく知られています。わかりやすく、見やすく、そしてそれが意味することを、誰もが一目で理解できるということは、大勢の人々が行き交う場では重要なことです。特に、万一の場合の避難誘導サインを考えてみるとわかりやすいと思います。では、特定の家族の住まいにおけるユニバーサルデザインとは、どのようなものなのでしょうか。


ユニバーサルデザインとは?


続きを読む »

PAGE TOP