MODERN Club/不動産よくある質問Q&A

佐藤 章子(さとう あきこ):
コンサルタントオフィス ハウステージ 代表。 CFPと一級建築士の資格を生かして住まいと暮らしのコンサルタントとして活躍中。

最近のご質問

2011年06月の記事

『快適な浴室づくり-2』  手入れのポイント

浴室は体を清潔に保つための場所であり、日本人にとっては心のリフレッシュの場所でもあります。そのような場所は、健康面や精神面を考慮し、いつも清潔に保っておきたいものですね。
以前、公団タイプの分譲マンションを調査したことがあります。全て同じ間取りですので、入居者による維持管理の状況が、そのまま室内の環境の差になって現れます。特に水周りは、想像していた以上に差が表れており、大変驚いた経験があります。


続きを読む »

『快適な浴室づくり-1』  選び方のポイント[question]

日本人のお風呂好きは世界も認めるところだと思います。先日もテレビで、「日本式の肩まで浸かれる深さの浴槽が、世界各地の高級ホテルで採用されている」という話が報じられていました。江戸時代から、比較的貧しい住民の日常生活にも、当たり前のように銭湯が組みこまれていました。幕末に来日した西洋人は、日本人が清潔好きなことに大変驚いた、という記録を残しています。戦後には、来日するビジネスマン向けのマニュアルに、「日本人は毎日入浴するのが当たり前なので、週に2度とか1度と言ったら、白い目で見られるので要注意」とあったと、どこかで読んだように思います。
お風呂好きの日本人なら、せっかく新築するのであれば浴室にもいろいろこだわりたいですね。


続きを読む »

PAGE TOP