MODERN Club/不動産よくある質問Q&A

佐藤 章子(さとう あきこ):
コンサルタントオフィス ハウステージ 代表。 CFPと一級建築士の資格を生かして住まいと暮らしのコンサルタントとして活躍中。

最近のご質問

2013年02月の記事

『平成25年度税制改正大綱-2』 税制改正と住まいの取得[question]

毎年の税制改正大綱に注目するのは、いかに有利に住まいを取得できるかを判断するためです。しかし、住宅取得に関する各種の優遇措置を、「得する」感覚で捉えている風潮も多々見られます。
優遇される金額より、はるかに多くの金額を投資しなくてはなりません。得するかどうかは、優遇された分を今後の生活の中でどのように活用するかで決まるのではないかと思います。

続きを読む »

『平成25年度税制改正大綱-1』 今回の改正のポイント[question]

政府は毎年暮れに、次年度に向けて『税制改正大綱』を発表します。平成25年度の税制改正大綱は、昨年12月の選挙で政権が交代したために、約1ヶ月遅れの平成25年1月24日に発表されました。文字どおり次年度の税制改正の骨子を政府が発表するものですが、景気対策、産業の育成や資源・技術の開発、安定した税収入など、今後日本の発展の舵取りを示す指針となります。

そればかりでなく、個人、特に住まいの取得を考えている方々にとって、住宅ローン控除や住宅取得に関する贈与税の特例の行方など、毎年発表される税制改正大綱の内容は、チェックすべき重要なポイントになっています。

続きを読む »

PAGE TOP