MODERN Club/不動産よくある質問Q&A

佐藤 章子(さとう あきこ):
コンサルタントオフィス ハウステージ 代表。 CFPと一級建築士の資格を生かして住まいと暮らしのコンサルタントとして活躍中。

最近のご質問

2014年01月の記事

『ホームインスペクションの時代-2』 ホームインスペクションの調査項目[question]

住まいを取得するには大きな出費がともないます。だからこそ、取得した住まいの価値はそれに見合うものであるべきです。長く使える価値、自分たちのライフスタイルを実現する価値、有利に賃貸・売却ができる活用面での価値など、投資する資金を有効に使うためには、これらの価値を総合的に判断しなければなりません。

中古物件は、外から見ても構造体の性能が分かりません。後から思わぬ欠陥が判明することのないよう、ホームインスペクションが大切なのです。では、実際にはどのような調査を行うのでしょうか。

続きを読む »

『ホームインスペクションの時代-1』 インスペクションとは[question]

「ホームインスペクション」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。これからの時代、健全な不動産流通を考えるにあたって、ホームインスペクションは重要な位置にあります。以前取り上げた「リノベーション」とも密接な関係にあり、中古物件の購入やリノベーションを安心かつ安全に行う上でも、手に入れた住まいの性能を長く維持し長く使い続ける上でも大切なものなのです。

続きを読む »

PAGE TOP